小売部門での日用消費財や製品ラベルに対して、不正確で文化的に分かっていない言語を使用することは、英語圏の顧客へ販売を試みる企業へ甚大な結果をもたらします。正しいメッセージ、意味、そして絶妙さを確実に顧客に伝達するため、製品と対象市場両方を理解しているネイティブ英語話者と、言語の適合性および正確性のテストを行うことが、公式発売前手順として必須です。